JUGEMテーマ:文房具・ステーショナリー

 

ジブン手帳mini用のキャラメルキュール製B6スリムカバーにジブン手帳Liteをバインドしてみました。

そもそもジブン手帳Liteとは何か?という説明が必要かと思いますが、省きます。すみません。ググッて下さい。

 

ジブン手帳LiteはB6スリムサイズのダイアリーで、ジブン手帳mini/Biz miniと大きさ的にはほぼ同じです。ほぼ同じですが、Liteの方が若干大きいようです。詳しくは後半部分で説明します。

 

ではさっそくジブン手帳LiteをキャラメルキュールのB6スリムサイズカバーにバインドしてみましょう。このカバーはトラベラーズノートと同じようにカバーの真ん中に通るゴム紐を使って手帳をバインドします。まず長い方のゴムに表紙を通します

 

 

画像

 

画像

 

続いてジブン手帳Liteの裏表紙に短い方のゴムを通します。これでジブン手帳Liteを二本のゴムでバインドできます。

画像

画像

 

こんな感じでバインドできました。

画像

画像

 

余裕でバインドできました。これでジブン手帳Liteをトラベラーズノートのように使うことができます。

で、少し欲張ってみました。

いま使っている2019年版ジブン手帳Biz miniのビニールカバーをジブン手帳Liteに取り付けて革カバーにバインドしてみます。

画像

と思ったらご覧のとおり、ジブン手帳Liteの表紙がビニールカバーに入りません。

え?なんで?

 

ジブン手帳Liteは表紙に2ミリほどマチみたいのがあって、Biz miniと比べると縦方向に4ミリくらい長くなってます。

画像

 

ビニールカバーに収めるにはこのマチ部分をカットする必要があります。

 

ということで、カットするのも面倒なので、ジブン手帳Liteの下にむりやりBiz miniのビニールカバーを通してみました。何とか実用に耐えそうです。

画像

画像

画像

 

てな感じです。来年からジブン手帳Liteを使うぞ!という方はぜひキャラメルキュールのシンプルな本革カバーもご検討ください。趣味の手作り作品ですが、なかなかいい感じだと思います(自分で言うか)。