JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

 

野川に桜を見に行くか、という淡い計画は消え去り、豪徳寺の桜を見に行ってきました。豪徳寺は招き猫で有名になってしまいましたが、地元ではちょっとでかい寺、くらいな感じです。いや、いろんな「感じ」があるかと思いますが、キャラメルキュール的にはそんな感じです。

 

 

まだ満開ではありませんが、あっという間に満開になりそうです。午後4時くらいに訪れてこんな感じでした。まったく混んでおりませんでしたが、少し早い時間帯だともうちょっと人が多いかもしれません。

 

最寄の駅は東急世田谷線の「宮の坂」です。世田谷線はお散歩路線なので、暇つぶしに最適です。その昔、旧車両の頃は春先に窓全開で走る世田谷線が最高でした。今はそれがないのでちょっと残念ですね。

 

 

上の写真は仏殿の前に咲くしだれ桜です。この左側にでかい香炉があります。

下の写真は三重塔と桜です。豪徳寺にはこんな立派な三重塔があるんです。「ちょっとでかい寺」どころじゃないですね。この三重塔の左側の方に招き猫がたくさんいます。

 

 

最後に山門をバックに桜を写してみました。

 

 

豪徳寺は彦根藩主である井伊家の墓所であり、井伊直弼の墓もあります。

 

小田急線豪徳寺駅周辺には豪徳寺商店街、山下商店街があり、ちょっとコジャレたカフェふうの店もあります。足を伸ばして経堂へ行けば、農大通りの商店街やすずらん通り商店街もあって、すずらん通りには素敵な文具店、ハルカゼ舎もあります。

 

宮の坂駅の反対側には世田谷八幡があり、そちらもお散歩コースに入れるといいでしょう。正月には神社の外までお参りの列ができるほど人気です。

 

なんかマジメな街歩きレポートになってしまいました。

ステキな街なのでぜひ遊びに来て下さい。

 

コメント
コメントする